部分痩せ…特に脚

ふくらはぎダイエットで、ふくらはぎや脚を細くしたいと願っている女性ってたくさんいるのではないかと思います。
ふくらはぎって、どうしても見える場所にあるので、太いとお洒落したくても、なんとなく恥ずかしくて、できなくなってしまったりします。
ふくらはぎダイエットをすることで脚が綺麗に見えるようになるとお洒落をして外出するのも楽しくなりますよね。
ところで、ふくらはぎダイエットだけでなく、色々なダイエットをする時に理想の体型を思い浮かべると効果が上がるということを聞いたことありませんか。
例えば、憧れのモデルさんや女優さんなど自分が理想とする人の写真を貼ったりすることで、目標ができ、モチベーションもあがります。
私の友人などもふくらはぎダイエットではありませんが、憧れのモデルさんの体型を目指して頑張っていました。
ふくらはぎダイエットなどのダイエットをする際には、理想となる人や体型があったほうが、ダラダラダイエットするより、いいですよね。

ふくらはぎダイエットをブログやサイトなどで調べてみると、理想のふくらはぎというのを見つけました。
身長に対する理想の体重なんかの計算方法などはよく知られていますが、ふくらはぎダイエットにも理想のふくらはぎの計算方法があるんですね。
ふくらはぎダイエットのブログやサイトなどによると、ふくらはぎの一番太い部分の理想の太さは身長の0.2倍ということです。
多少の前後差はあるのでしょうが、ふくらはぎダイエットの目安になりますね。
簡単に測ることができるので、ふくらはぎダイエットを行う前に一度自分のふくらはぎの太さを測ってみるといいのではないでしょうか。
もし、ふくらはぎの太さが身長の0.2倍よりもかなり太いということであれば、理想の太さを目標にふくらはぎダイエットをするとよいでしょう。
ふくらはぎダイエットだけでなく、どのダイエットを行うにもやはり目標がある方がやりやすいと思います。

ふくらはぎダイエットを行うには、なんといっても脚のむくみを解消することが大切です。
脚のむくみは冷えや圧迫から起こりますので、お風呂上りなどにふくらはぎダイエットマッサージなどで血流の流れを良くしてあげましょう。
ふくらはぎダイエットマッサージの方法は簡単で、ブログやサイトなどに多く紹介されていますので、参考にするとよいでしょう。
また、マッサージだけでなく、ふくらはぎダイエットに効果的なツボを刺激してあげることで効果がさらに高まります。
ふくらはぎダイエットは一日では効果が出ませんので、理想のふくらはぎに向かって毎日根気よく行いましょう。
自宅でできる簡単なふくらはぎダイエットで、理想のふくらはぎを手に入れませんか。

美脚自慢【痩身スパッツ】|成功体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です